「菊芋(きくいも)」の料理「菊芋(きくいも)鰯蕎麦(いわしそば)」

#菊芋 #料理 #foodstagram #food #foodie
菊芋(きくいも)鰯蕎麦
菊芋(きくいも)鰯蕎麦
(2020年)

<概要>

あすも あらた

・地物の生姜と鰯が安く手に入ったので、「ニシン蕎麦(そば)」を真似て、当店オリジナルのお蕎麦を開発しましたっ!

・大晦日の年越し蕎麦として、いかがでしょう?

・生姜をかなりたっぷり使いましたが、それでも、魚臭さが強めのおそばに仕上がりました。魚のニオイが苦手な人はちゃんとワタを取り除いて水煮してから、甘露煮に仕立てると良いのかもしれませんね。

・鰯のDHAやカルシウム、菊芋の食物繊維、生姜の免疫効果を考えると、けっこう健康には良いのではないかと思います。

・菊芋は当店の農園産で、他の根菜は地元産です。

<食材>お蕎麦は1杯分、鰯の生姜煮は4人分

・菊芋2個 ・地物の生姜1個 ・地物の鰯10匹 ・料理酒 ・めんみ ・お蕎麦1玉

<調理>

菊丸くん

菊芋(きくいも)鰯蕎麦の食材です。

菊芋(きくいも)鰯蕎麦の食材です
菊芋(きくいも)鰯蕎麦の食材です
菊丸くん

野菜を一口大にカットします。 写真左が生姜、右が菊芋ですね。

左は生姜、右が菊芋(きくいも)ですね。
左は生姜、右が菊芋(きくいも)ですね。
菊丸くん

お鍋に水を張り、鰯、生姜、菊芋をセットします。水の量は、鰯がヒタヒタになる位ですね。料理酒を加えて、圧をかけながら沸騰させて水煮します。苦みのあるワタが水に散りますので、アク取りの要領で水が半分になる位取り除きます。

水煮します
水煮します
菊丸くん

めんみで味を付けて、10分程度煮込んで味を浸透させます。この時、水分は極力飛ばします。

めんみで味を付けて、10分程度煮込んで味を浸透させます。
めんみで味を付けて、
10分程度煮込んで味を浸透させます。
菊丸くん

煮込んだ鰯、生姜、菊芋を平皿にあげます。残った液体部分は臭み・苦みがかなり強いので使いません。

このまま、「ご飯」と一緒に頂いてもいいのですが、今回は、「ニシン蕎麦」を真似てつくることにしました。

菊芋(きくいも)鰯蕎麦のトッピング部分ですね。
菊芋(きくいも)鰯蕎麦のトッピング部分ですね。
菊丸くん

お蕎麦を作って盛り付けたら、その上に鰯の生姜煮をキレイに並べて完成ですね。

ぞぞっと、大晦日に頂きたいですね。

菊芋(きくいも)鰯蕎麦の完成です
菊芋(きくいも)鰯蕎麦の完成です
かもめさん

鰯の存在感が圧倒的ですね。

菊芋さん

私が主人公~!

「菊芋(きくいも)とは?栽培・保存・料理など」のコンテンツの「菊芋の料理」の記載に戻ります。